読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェヴォチカの欠乏

ベッドに鎮座する人体風の奇怪なオブジェの落書き

東京観光二日目

大学生活関係

【二日目】

 

友人と旅の目的②横浜へ。東京は30分で横浜いけるのか便利だ。

横浜といえば何と言っても中華街だ。

f:id:petitsartre:20170208223938j:image

早速肉まんを食べる。うまい。胡麻団子もうまい。中華料理うまい。食べるだけじゃなくちゃんと(?)グッズも購入。厄除け唐辛子の小物を自分と両親の分買った。生まれ年星座に加え血液型もラッキーカラーに加味されてるのか…(困惑) 手相屋がやたら多かった印象。

 

 

昼は食べ放題の店に。色々あったけど王道っぽいのをバクバクした。豚の角煮が大変美味しかった。

f:id:petitsartre:20170208224638j:image

(関帝廟)

 

港が好きなので横浜港へ移動。文化遺産(?)のかつて活躍していた豪華客船氷川丸を見学。受付の方に「高校生は100円です」と言われたのでそういうことにしといた。

 

f:id:petitsartre:20170208224859j:imagef:id:petitsartre:20170208224959j:image

f:id:petitsartre:20170208224930j:imagef:id:petitsartre:20170208224939j:image

 

旧代の名船だっただけあって流石船内は作り込まれていた。食堂のソファが大変やはらかく、友人と「ふかふかみがふかい」という大変頭の悪い会話をしてしまった。レトロな船内と現在に在る横浜の風景が対照的であった。

 

東京へ戻る帰りに、私は途中下車し川崎の親戚の家へ。手土産の京ばあむのウケが意外とよかった。中1の従弟が自分のスマホを持ち、幼少の従弟が見ていた教育テレビにはラノベのようなキャラクターがいたのでジェネレーションギャップを感じた。

 

親戚の家を発ち、渋谷へ戻る。京都から仙台へ帰省途中の友人と少しお茶したのち、渋谷という街を観てみた。ナンパする人、歌う人、目立つ犬を連れる人…色々いるものだと思った。

 

f:id:petitsartre:20170208225944j:image

(Base Ball Bearのyellowという曲がよく似合いそうな景色)

 

そんな感じで今に至る。明日の23時までは東京に居るので、最終日は大学でも巡ってみようか。