没個性を称えよ、個性を解放せよ

ベッドに鎮座する人体風の奇怪なオブジェの落書き

自己紹介

題名の通り。 新井智恵と申します。大学生やってます。 何か継続してやろうと思い立ったので前の3日坊主のブログをいったん消し また別のテーマを以て再開してみることにしました。

ロシア留学24日目 授業終了@大学

今日は最後の授業の日だった。最後の時限にホールに集まり、各クラスごとにロシア民謡の合唱や詩の朗読、劇を行うという形式で、自分たちがこの一か月どれだけロシア語を学んできた(ということになっている)か表現した。 我々のクラスは日本でもよく歌われ…

ロシア留学22日目 「ロシアだもの、仕方ない」@モスクワ市街

22日目。授業が始まっているので大した出来事は起こっていない。 中々うまくいかないことが多い日だった。

ロシア留学20日目 @市街k

ボヤボヤしてたら前回の記事から4日も経っていた。4日前何をしたのかも覚えているか怪しい。記憶が薄れないうちに昨日今日の記録を残しておく。 【20日目】 朝からレーニン廟を見に行った。レーニン廟にはロシアの科学の粋が尽くされエンバーミングされたソ…

ロシア留学17日目 ロシアの面白かったこと @大学寮

17日目だ。昨日はよくわからないが書く気力が起きなかった。ここ数日は毎日授業日だから仕方ない。今日もまた市街地に出ておらず特筆すべきこともないので、20日弱のロシアでの生活を振り返ってみて気に留まったことをちょっと紹介してみようと思う。

ロシア留学15日目 @モスクワ

※電波 今日の授業は午後スタートだった。そういうわけで午前中はシャワーを浴び、久々の洗濯を、部屋で呆けていた。

ロシア留学14日目 「何者」@大学寮

※今日の日記は妄想を多分に含みます なんだかんだあって普通にモスクワに戻ってきた。 帰りの新幹線ではエコノミーシートを取ったはずなのに何故かスタンダードシートに通され車内食を頂いた。タダ飯だったのか知らぬ間に追加料金を取られていたのかはわから…

ロシア留学13日目 @サンクトペテルブルク

本日もサンクト巡りであった。 10時にホステル出発を予定していたが、昨日の疲れが祟り寝坊した。まあ寝坊したところで今日は丸一日サンクトに費やせるので問題ない。

ロシア留学12日目 @サンクトペテルブルク

前回の投稿からそろそろ1週間が経った。時間の流れとは早いもので、もうそろそろロシアに入り2週間、留学プログラムの折り返しである。結構ロシアの生活に慣れてしまったので、言葉さえ解ればとてもQOLの高い生活を送れるような気がしている。

ロシア留学7日目 @モスクワ

前回の投稿から1週間が経過した。あれから飛行機に12時間ほど揺られ、現地時間22時ほどにプーシキン記念ロシア語大学へ到着した。北国の気候を舐めてワイシャツ1枚しか羽織っていなかったので、モスクワの雨は骨身に応えた。

ロシア留学0日目 @関西空港

突然だが、9月いっぱい留学する。 留学先はロシア。モスクワ市南西郊外にある某大学だ。 そんなわけで自分は今、関西国際空港に居る。

続・免許合宿雑記

maiden-shortage.hatenablog.com の続き。

免許合宿雑記

今日、免許合宿が終わり、実家に帰ってきた。AT普通車限定だ。 正直この先マイカーを持つことなんてないんじゃないかと思っているが、もしかしたら旅先でレンタカーを利用したり仕事で運転したりするかもしれないので、日本人らしく雰囲気に流されて取りに行…

考:物欲センサー(前半)

今日の授業で興味深い人間の認知傾向について学んだ。 それはダニエル・カーネマン著「ファスト&スロー」において解説されていた ①少数の法則 ②利用可能性ヒューリスティクス である。

制服を着続けることについて

大学生ではあるが、まだ時折高校の制服を着て大学に行く。 奇を衒いたいだとか、高校に戻りたいだとか(そう思うことはあるがこの時は違う)、そういうことではなく、単純に機能的だからだ。 ここで言う「制服の機能性」には2つの側面がある。

夢の話

(ただの、愚痴です) 最近になってやっと自分の睡眠に夢が戻ってきた。 前の記事にも書いたように、私は夢に興味がある。依存している。夢を見ないと次の日の思考がままならなかったりする。

葉桜見

今年の京都の春はそれはそれは短かった。 長続きした春雨が桜の花弁をまんべんなく落としていった。 今年は花見という行為に出たのは学部の新歓の1回きりだけだったし、 その花見もまともに花を視認していなかったので実質今年は花見に行っていない。

4月頭のまとめ

帰京して1週間ほど忙しい日々が続きブログを書けない日々が続いた。 生活リズムが「朝起きて、夜寝る」に戻った。新歓おそるべし。 しかし今日は帰ってからすぐ寝たので今起きて活動することに成功している。 全く以て私的な情報だが、帰京から今までのまと…

3/24(観光列車「やませみ・かわせみ」)

想像以上に早起きしてしまった(3:20)ので、ニコニコ動画でけものフレンズアプリ版のストーリーを見ていたら朝になっていた。今日は両親の旅行に付き合う必要があったので早起きするつもりだったが、別にこんなに早い必要はなかった。おかげで寝不足のまま…

3/23

そもそも帰宅したのがこの日の朝3時だったので午前中の記憶がおぼろげだ。歯医者に行ったこと、熊大に行ったことを憶えている。熊大生協で昼食兼朝食を摂ろうと思ったが時間が早すぎてやっていなかった。

3/22(けものフレンズ11話)

今日はけものフレンズの放送日だった。

3/21

午前中は何も用事が入っていないのに8:30に起きてしまった。実家の力恐るべし。陽が高くなるまでの4時間ほどを役所へのパシリなどして過ごし、12時くらいになって繁華街へと向かった。

3/20

20日 朝起床するとすでに10時を回っており、急いで身支度を済ませ母と共に祖母が入所しているグループホームへと向かった。祖母は酒で脳が大分委縮しているものの、幸運なことに認知機能はさほどやられていない。同じことを何度か尋ねるものの普通に会話がで…

3/19

19日起きたら、どうやら誕生日だった。時間感覚が崩壊しているのと、この移り変わりシーズン(卒業→入学など)に誕生したことによりあまり自分の誕生日を自覚してなかったのだが、ツイッターの通知数で実感した。

3/18

17日に熊本にして以来まともに海馬が働かず社会的前向健忘になっているので、どうにかこうにか日記を書く。

個性の発揮

昨日(ツイッターの)友人数人を集めて夜通し鍋をつついた。石狩鍋だった。それなりにうまくいって、好評を貰った。

ごはん

炊飯器を閉める前にごま油を添加しておくと、翌朝非常に美味しいご飯が頂けることが分かった。加熱されるということは、強く味付けした野菜炒めを入れて炊い手もおいしいかもしれない。ここに記しておく。

IF

ちょっとほっとくだけで3日も何も投稿しない状態になってしまう。 恐ろしいのは、その3日間の記憶が全然ないということである。 さぞかしここ最近の私は無味無色な生活を送っていたのだろう。

京都の歩き方一考 その3

前回 真如堂でリラックスしたらその庭にある看板「黒谷方面」の指示に従って歩くと、墓地が見えてくる。有力な寺の墓地なだけあってかなり広いしなんか塔もある。不謹慎ではあるが、墓でもここまで整然としてると芸術のようである。

京都の歩き方一考 その2

さて、前回下鴨神社で穢れを払い良縁を祈願した我々は、下鴨神社に背を向けて南東方向へと歩く。