読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無気力やばみが深い日記

ベッドに鎮座する人体風の奇怪なオブジェの落書き

京都の歩き方一考 その1

柄でもなく数日間ネットから離れてみたものの、やっぱりネットがないと不便なので結局1日数回はPCを見ることにした。そうでないとこのブログの趣旨(何かを継続すること)に反する。ブログで大事なことは何かしらのテーマを持つことなのだが、残念ながら今のところこのブログにそのようなものはない。だから、いつかテーマが見つかるまでは自分が今までに見知ったことについてつらつら書いていこう。

続きを読む

アアア中学にもどりてえ

前の記事でもちょっと触れたが、スマホが普及し始めたのは私と同世代の人間が高1になった時だ。すなわちそれ以前は私は余暇はスマホ以外の事をして過ごしていたはずなのだ。こんなことを考えたのは壊れてしまったiPod(電源に接続していないと起動しなくなった)の中身を探っていたら、私が中学生以前に聴いていたであろう曲がたくさん出てきたからだ。

続きを読む

トマトパスタ(手抜き)

レシピの記録と共有。

ナポリタン(大嘘)」

続きを読む

今日は国公立大学入試の二次試験で、大学に行くとたくましい知能を備えてそうに見える受験生がたくさんいた。京都大学の二次試験会場には例年謎のパフォーマンスをする集団が現れたり(今年は「京大入試の闇」鬼を豆を撒き倒すという趣旨の狂言があった)、折田先生像という現代アート(?)が設置されていたりする。受験生はヒイコラ言って直前の仕上げをするさなか、大学生はそういう内輪ネタを見て楽しんでいる。悪い大学生だ。

続きを読む

自宅カフェもどきメニュー

貧乏大学生なのでよく自炊をする。床屋や親戚の家で食事情を尋ねられそう答えるとなぜか「へぇ~っ偉いね~」と言われる。いや自炊くらい全然偉くないだろ。

続きを読む

歌の力2

(前回↓)

 

maiden-shortage.hatenablog.com

 

そんなわけで私の嗜好は「非物語的」かつ「歌詞の自由度が高い」楽曲に在るということが先日何となしに行ったカラオケで判明したのだが、私がここから言いたいのは、この嗜好と個人の性格が相関しているのではないかということだ。

続きを読む

歌の力1

半額メールが来たので、先日友人と連れ立って久々にカラオケに行った。

皆各々の好む曲を歌っているのを見て、自分の嗜好に気付いた。

続きを読む